東京卸売りセンター・TOCはひと味違うお店が新鮮!

東京五反田にある地下3階地上13階建の大型複合施設、五反田TOCビルをご存知でしょうか?

この五反田TOCビルは、多くの商業施設のほかに事務所や展示ホール・コンベンションセンターを含む巨大な複合施設で、正式名称は東京卸売りセンターといいます。通称TOC(ビル)ですね。

TOCに足を運ぶと分かるのですが、普通のショッピングモールとはひと味違うお店の顔ぶれが新鮮です。ワクワクを楽しみながらお得に買い物ができるという事で人気を集めているわけです。

更には、定期開催・不定期開催されるイベントもそれに一役かっています。常にイベントをチェックしている方々も多いのではないでしょうか?

そんな五反田TOCビル、東京卸売りセンターのイベントなどを少しご紹介します。

まずは、TOCの誕生を詳しくみていきましょう。
実は、この東京卸売りセンター(TOC)は、昭和45年に輸入雑貨をはじめ、ファッションやインテリアなどの卸売り企業が集まるビルとして誕生しました。
ですから非常に歴史ある複合施設であることが分かります。

近年では、小売店が増えたほかにIT企業なども参入し、卸売り以外の店舗が増えており、バイヤーだけでなく一般客も楽しめる一大ショッピングセンターとなっています。

沢山のお客様が訪れるTOCで開催されるイベントは本当に様々で、2018年5月にはパーフェクトセレクションSeason2が開催されたばかりです。
パーフェクトセレクションというのは、最大90%オフといったデザイナーズブランドセールとして毎年開催されている大人気イベントで、数多くのブランドが出店するので会場に足を踏み入れる事ができないくらいの来場者で賑わいます。


また、年に3度開催される徳の市も大変人気のあるイベントです。
徳の市では、食品やキッチンウェア、更には化粧品まで多種多様のものをお値打ち価格でゲットできるという事で、毎回開催されるのを楽しみにしている方々がいるほどです。

もちろん飲食店も多く入っているので、お食事目的でも用が足ります。
人気店は、シロクマカレーやなかみち・ラスクス・和幸・リプトンなどが挙げられますが、和・洋・中、更にラーメンやうどん店など本当に様々でTOCだけで食べ歩きができるほど食を楽しめるスポットといえるでしょう。


五反田・不動前に出かけた際は、最後に思いきり買い物を楽しめる場所としてもおすすめです。