不動前という駅は「穴場」です

不動前駅

みなさん不動前という駅はご存知ですか?
不動前といえば実は歴史情緒がありアクセス良しの「穴場」で知られる街です!
その穴場たる所以をご紹介します♫

アクセスの良さ

まずは住む上で欠かせない条件、立地です。
目黒から東急目黒線で下り方面へ一駅、所要時間2分。不動前駅はそんな「いいトコ」にあります。山手線で目黒駅のお隣となる五反田からも1Km程度ですので、まあ徒歩圏内と言えるでしょう。
東急目黒線で目黒と反対のお隣は、といえば「東洋一」の商店街が有名な武蔵小山駅。さらには、やはり徒歩圏に言わずと知れた繁華街、戸越銀座!
山手線のターミナル駅と充実した商店街、それぞれ二つずつに囲まれた立地は不動前の知られざる利便性なのです。
目黒から一駅ですから、早い乗り継ぎなら新宿で19分、渋谷まで12分で着きます。都心へも気軽にアクセスできる距離感ですね。

東急目黒線

下町情緒感じる歴史の街

「不動前」という駅名の由来を調べてみると、日本三大不動尊のひとつ(諸説あるようですが)、目黒不動尊から来ている模様。
駅から徒歩で15分ぐらい、少し高台の目黒不動尊(これは通称。正式には天台宗泰叡山瀧泉寺です)は、その開闢を平安時代までさかのぼる由緒正しいお寺さんです。
今でも毎月28日には境内で縁日が開かれていますが、江戸時代にはここが一大行楽地だったことも。縁日には渋谷から直通バスもありますので一度行ってみてはどうでしょう。
目黒不動尊以外にも、蛸薬師、五百羅漢寺など古くからのお寺があるので大勢の人が参拝に来る、歴史と下町情緒の街です。

手軽にできる買い物

武蔵小山や戸越銀座まで出ずとも、不動前駅の周辺にだって商店街や深夜営業のスーパーや飲食店はあります。確かに「豊富に」とまではいえないかもしれませんが、日常的なお買い物や食事には不自由ないでしょう。中には週末には行列ができるような人気のお店も!今回具体的にご紹介はしませんが、新しく住んだ街で見つけるお気に入りの店。
楽しみになりませんか?

禿坂の商店街


また目黒・五反田・武蔵小山・戸越銀座などがすぐ近くという立地を考えれば、かなり恵まれた環境にあるといえます!
ほろ酔いになった後にすぐ家に帰れる、これは意外にすごく大事ですよね。笑

絶景を独り占め

禿坂(かむろざか)と目黒川の桜
不動前には目黒川と禿坂、2つのお花見スポットがあります。春にはそれこそ桜が咲き誇りますので、お花見が好きな人にはたまらないですね。
目黒川の桜といえば中目黒が有名ですが、こちらは毎年多くの人が桜を楽しみに来るためとても混雑します。一方、不動前では出店や人がいない分ゆっくり桜を鑑賞できます。人の少ない川沿いをゆったりジョギングしたり夜桜したり、まさに桜を独り占めです!
山手通りから26号線通り(武蔵小山方面)に抜ける上り坂を禿坂といって、この坂道は両側に桜が植えられていています。これがけっこうなボリュームの枝っぷりで、つまり春には桜が見事なトンネルを作るわけです。坂の途中に小さな公園やらコンビニやらもありますし、休日にはお散歩途中でふとお酒を買って、予定になかったお花見としゃれ込む・・・こんなスタイルもその近くに住んでる人の特権です。

目黒川

都心近くなのに、情緒、自然のある独特の雰囲気が楽しめる街、不動前。毎日の生活に便利なのはもちろん、週末も楽しめる街で、いつも仕事で忙しい思いをしている、でもオフには思いっきりリラックスしたいという方にぜひお勧めの街です。